海藻やきのこ、その他食材の力!ドッグフードにない栄養素で長生きなトイプードル

さすがにプレミアムドッグフードといえども、海藻きのこといった食材は含まれていません。

 

台所にあるワカメやシイタケは、ガンの抑制効果もあるスーパーフードです。
ワンちゃんの健康増進に役立つとわかれば、ちょっとひと手間をかけて、ワンちゃんにも食べさせてあげたいですよね。
ドッグフードにトッピング | 愛犬を健康にする食材【海藻きのこ】

 

私たちがトッピングをして与えることの出来る海藻やきのこ、その他の一覧と成分

成分 与え方 アレルギー
コンニャク 食物繊維、酵素 煮る
ひじき 鉄分、カルシウム 煮る
こんぶ ミネラル、食物繊維、ビタミンB、ヨウ素 煮る
わかめ 食物繊維、ミネラル、ヨウ素、アルギン酸 煮る
シイタケ 食物繊維、ビタミンD、ビタミンB12、リグニン 細かく刻む
エノキダケ 食物繊維 細かく刻む
マイタケ ビタミンB、ビタミンD、亜鉛、銅、カリウム 細かく刻む
りんご 食物繊維、ペクチン
エキストラバージンオリーブオイル 単不飽和脂肪酸、ビタミンE、オレイン酸
ゴマ オレイン酸、リノール酸、ゴマリグナン 細かく刻む
魚類 オメガ3 生、煮る

 

海藻やきのこ、その他食材の詳細

こんにゃく

 「体の砂おろし」と呼ばれるこんにゃくには、不要物を体外に排出する効果があります。
体のお掃除と考えて、定期的にに与えたい食材です。

 

豊富な食物繊維と特殊酵素が血中コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する力があります。

 

ひじき

鉄分とカルシウムが非常に多く、特にカルシウムは海藻の中で一番番多いと言われています。
安全なカルシウム源として毎食加えたい食材です。

 

ひじきは消化しづらいので、細かく刻み、よく煮てから与えるようにしてください。

 

こんぶ

ミネラル(カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、カルシウム)と食物繊維、ビタミンBやヨウ素を含みます。
コンブに含まれるアルギン酸は、体内にカリウムやカルシウムを残し、ナトリウムやコレステロールを排出してくれます。
そのほかにも、ガンを抑制する多糖類が多く會まれています。

 

細かく刻み、よく煮てから与えるようにしてください。

 

わかめ

食物繊維とミネラルに富み、ヨウ素も含んでいます。
アルギン酸も多いので不要物を体外に排出するのに役立ちます。

 

ワカメにも、血球の活性を高めガンを抑制する多糖類が含まれています。
細かく刻んで与えてください。

 

シイタケ

食物繊維も多いため、余分なものを吸着排出する作用があります。
そのため、血糖値や血中コレステロール値を下げる効果も。

 

キノコ類に介まれる多糖類には、ガンの予防・治療の効果があるという報告が多数あります。

 

干しシイタケには、骨を丈長にするビタミンDと貧血を予防するビタミンB12が豊富です。
シイタケに含まれるリグニンには、骨髄における造血作用を促進させたり神経を正常に働かせる作用があります。

 

与えるときは、フードプロセッサーなどで、できるだけ細かく刻んで与えてください。

 

エノキダケ

食物繊維が豊富なので、毒素を排出する、血中コレステロール値を低下させる、ナトリウムを排泄させるといった効果があります。
キノコ類特有の抗ガン作用がありますので、積極的に与えたいですね。

 

与えるときは、フードプロセッサーなどで、できるだけ細かく刻んで与えてください。

 

マイタケ

ビタミンB、ビタミンDが多く、亜鉛、銅、カリウムも含んでいます。
また、体内脂肪の代謝を促進するので、肥満のイヌにもよい食材です。

 

与えるときは、フードプロセッサーなどで、できるだけ細かく刻んで与えてください。

 

リンゴ

リンゴは食物繊維の抽給に最適で便通をよくしてくれます。
また、腸内で善玉菌を増殖させる作用があります。

 

ペクチンは皮に多く含まれていますが、農薬の影響をなくすため、必ずよく洗って皮ごと与えてください。
リンゴは、ワンちゃんの大好物のひとつです。

 

エキストラバージンオーリブオイル

単不飽和脂肪酸を多く含んでいるのがオリーブオイル。

 

オリーブオイルにはビタミンEや単不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含まれているため、悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロール値をヒげます。
そのため、心臓や血管、血液のトラブル予防に効果があります。

 

ゴマ

ゴマの50%以上は脂質が占め、オレイン酸やリノール酸を多く含みます。
また、ゴマリグナンと呼ばれる抗酸化物質が体内で発生する活性酸素を退治します。

 

ゴマリグナンにはセサミン、セサモリン、セサミノール、セサモリノールといった種類があり、特にセサミンには発ガンを抑制する効果があると言われています。
このような抗酸化物質を含むため、ゴマ油は酸化しにくいです。

 

ゴマはツブのままだと消化されにくい食物ですので、すりゴマや切りゴマにすると体内で消化しやすくなります。

 

魚類

おすすめできるのはイワシやニシン、天然物のサケや、マグロです。(内臓は抜いて与えてください)
サケ、イワシ、ニシン等、北方の海で取れる魚には「オメガ3」という脂肪酸が含まれています。
このオメガ3には、炎症を抑える、血液の流れをスムーズにする、中性脂肪を低下させるといったいくつかの利点があります。

 

 

まとめ

意外にワンちゃんへ与えることの出来る食材が多いことに、ビックリされているのではないでしょうか?
特にオメガ3はワンちゃんの必須ともいえるものですですから、サーモンのお刺身や、オリーブオイルを数滴だけドッグフードへトッピングするのも良いですよ。

 

 

出典:ワンちゃんを元気にする食材辞典






一般に市販されているドッグフードには、危険な原材料と添加物が含まれています。
それらを知識を得て、ワンコの健康を守ってあげましょう。


 
サンプルサイト
ドッグフードに使われているタンパク源である肉の種類と栄養素を説明します。
おすすめは、高たんぱくでヘルシーな鹿肉、馬肉、魚肉です。